【恥辱の制服】水島☆多也 BISHOP

恥辱の制服の画像

恥辱の制服

特にあてもなく日々を過ごしていた主人公は、交通事故で怪我をし入院した友人に頼まれ、
彼のマンションに住みつつ、彼が個人で営んでいた電器屋で臨時で働くことになった。

そんな中、立ち寄ったデパートで清楚な販売員「緒川香純」、
友人の入院先の病院で勝ち気な美人ナース「豊森綾」、
仕事の関係で赴いた空港で怨敵であるスチュワーデス「光橋芹華」

という女性達と会い、それぞれに劣情を抱くものの、女性に免疫がないせいでまともに話をすることもできず、
欲望ばかりを募らせて悶々とする日々を送っていた。

恥辱の制服の画像 恥辱の制服の画像
恥辱の制服の画像 恥辱の制服の画像
恥辱の制服の画像 恥辱の制服の画像

感想
この作品ほどに下着にこだわっている作品を見たことがないので、個人的には全作品を通してかなりの
高順位になります。
アダルトショップでしか買えないような面積の狭い下着や水色や赤に加えて黒のレースのラインナップを
一つの作品で楽しめるなんて夢のようです。
定番のピンクもあるしで、いうことなしです。
土手の部分にしっかりと陰毛が書き込まれていることも、この作品の他にはない良さです。
また、おっぱいよりもお尻の方がかなりむっちりとしており、お尻にばかり目が行ってしまいました。

恥辱の制服

恥辱の制服の画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>